アトリエM かわいい障害者作品あります 〜みんなの胸キュン雑貨〜

あなたはどんな関わり方?

将来の展望

就労継続支援A型施設の開所を目指す 

収益性を実現し、作り手さんの収入に

アトリエMは、将来は大阪で就労継続支援A型の障害福祉施設という実態の立ち上げを実現します。(A型は、もっとも一般就労に近い形の障害者の就労支援で、しんどさがあり一般就労にはまだ雇用され辛い障害者の方が事業所と雇用契約を結んで働きます)。詳しくは、こちらのリンクか、メニューから「将来のアトリエM」のサイトをご覧ください。

施設 イメージイラスト

現在のアトリエMは収益性がついてこない事業となっておりますが、事業所として収益を上げ、A型の形態に従い障害者の方を雇用し、ハンドメイド制作作業・通販業務・WEB収益事業を通して賃金をお支払いし、自立に繋がる就労支援を行っていきたいと思っています。現在の委託販売事業も、そのまま引き継ぎ皆で担う形となります(ご利用者さまにもその事業を担って頂き、通販業務経験の就労支援とする)。またWEB収益事業では、当方のミッションの中の「手作りを楽しみ広げ」に合致する、一般のハンドメイド(雑貨屋や作家)クライアント向けのWEBサービスを提供します。

将来の事業図
図:将来の施設の事業図です。

一般に負けないクオリティで売れることを目指し、お客様のお声に応えまた喜ばれることで、仕事のやり甲斐を見出す意味での就労支援をする予定です。かわいさなどの理由で喜ばれるもの作りで売れていき、ちゃんと収益を上げ、作り手さんなど関わる皆に還元していくハンドメイドの福祉事業を徐々に実現します。

また、通販業務・WEB収益事業では、実務的なスキルが身につくように、実際の販売管理作業に携わって頂いたり、必要なWEB言語などのスキルを身に着けられるようにします。

施設でミシンでハンドメイド作業 イメージイラスト

施設でミシンでハンドメイド作業 イメージイラスト(障害者の方が描かれたイラストです イラスト出典:社会福祉法人 プロップ・ステーション

施設でハンドメイド委託販売の通販業務経験 イメージイラスト

施設でハンドメイド委託販売の通販業務経験・WEB収益事業の運営経験 イメージイラスト(イラスト出典:社会福祉法人 プロップ・ステーション

現在も将来的にも、体調に自信の無い方でも、「私でも働ける!」と思っていただける、働くことを通した自己肯定感の向上を可能にする、「居場所」「働き(仕事)の場所」。「私にもこんなことができる!」と思っていただける「生き甲斐」を作っていきたいです。

将来に向かう仲間募集!!

上記の実現のためには、まずは現在主となっていて、将来も一事業とする 委託販売の事業の充実などを図りつつも、少しずつ施設という実態立ち上げの実現に向けて動いております。立ち上げに向けては、運営者の方で計画をしっかりと立て、道筋を明確にし、動いている最中です。その様子は、ブログのこちらのカテゴリーにもアップしています。2015年秋には、大阪市福祉局障がい者施策部運営指導課へ行って、詳しい設備や人員要件を確認しています。2016年年明けからは通販店の充実を実施。2017年には将来の事業の収益性を実現するために、スタッフがWEBスキルを向上させる公的訓練を受ける予定です。

A型ですので、将来のご利用者さんやスタッフさんには、主にハローワークを通して出会っていきたいです。

施設イラスト
イラスト:施設には物件やスタッフ要件があり、確認をしています。

長い間、どのような出会いができたり、準備が実態が伴って来れば、施設が実現するのかと悩んでまいりました。しかしながら、何より大事なのは、立ち上げの実行者の中での計画性と道筋をしっかりと描くこと、スケジュールに基づき動くことだということを学びました。その中で、それがなければ動けないと思っていた出会いも必ずあったり作っていけるということを知り、必ず動いて実現させていく所存です。

閃きで道がわかった

しかしながら、今のハンドメイドグループの段階からのご縁でも、しっかりと将来の施設の骨格を作っていきたいです。今後も、現在と将来に渡っても、運営のお仕事を担ってくれる方や、障害者への雑貨作り指導者、販売ボランティアの方、将来一緒に事業と施設を作っていきたいと思い動いてくださる方も募集しています!!ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、左ナビの「参加のご希望」→「参加希望・問合せフォーム」からご連絡くださいね。お待ちしています!

就労支援イラストみんなで商品開発 イラスト

イラスト:共に施設を作っていきたい方募集!(就労支援、皆で商品開発)